このブログについて

スポンサーリンク

こんにちは!
アニメ・マンガ・ラノベ大好きサラリーマンのヘーボンです!

このページは以下の内容を伝えたいと考えて作りました。

・「ヘーボンてどんな人?」
・「どんなこと考えながら記事書いてるの?」
・「このブログをこんな人に読んでもらいたい」
・「記事内のネタバレについて」

最初に読んでおくと、このブログをより楽しんでいただけると思います!

ヘーボンについて

ステータス

名前:ヘーボン
年齢:30代
性別:♂
職業:サラリーマン
ちから:弱い
すばやさ:遅い
かしこさ:賢いと思ってる

自己紹介(最初の投稿記事に同じ内容載せてます)

子どもの頃からアニメ大好き少年でした。

社会人になってからも、仕事帰りは必ず本屋に寄って、ほぼ毎日マンガやラノベを買っていました。

そんな生活だったので、毎月給料を本に使い果たしてしまい
ガチで食費が足りない状態に…

さすがにまずいと思ったのですが、それでも本を読むのは辞められない!
…ということで見つけたのが、「小説家になろう」を始めとしたWEB小説です。

無料で読めるのに名作揃い!
いくら読んでも読み尽くせないほど、膨大な投稿作品数!

ということで、すっかりハマってしまいました。

おかげで本の購入量も程々になり(買わなくなったとは言ってない)、ちゃんと貯金も出来るようになりました。

しかし感動した作品というのは人に話したくなりますよね!

2021年2月、自粛生活が続き時間があるということもあり、気に入った作品の感想をブログにまとめていこうと思い立ちました!

「私も同じ作品好きだ!」という方、是非とも共感した気持ちをコメントしてください!

これから新しく読む本を探している方、このブログが参考になると嬉しいです。

今まで何冊の本を読んで来たのか

出典:ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド TVアニメ 第5話
🄫荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会

投稿記事について

このブログでは基本的に「おすすめ作品の紹介記事」を投稿していきます。
たまに番外編として、「特定のシーン・キャラクターの解説記事」も投稿する予定です。

投稿記事がある程度たまったら、「おすすめランキング」の記事も作りたいと思っていますが、現状では未定です。

おすすめ作品の紹介記事

「おすすめ作品の紹介記事」では、僕が読んだ中で「是非ともみんなに読んでほしい」という作品を紹介していきます。

単に「面白かったです!読んでね!」というだけではなく、僕のブログでは

・どんな話なのか
・どういう点が面白いのか
・ヘーボンはどう感じたのか

という点を具体的に説明しています。
そのため記事には若干のネタバレが含まれる可能性があります。

詳しくは下記の「ネタバレについて」を参照ください

記事構成

〇冒頭
挨拶と紹介作品の概要を説明します。

〇紹介作品のあらすじ
どんな内容なのか、あらすじを説明します。

〇主な登場人物
登場するキャラクターについて、一人一人コメントしていきます。

〇感想
僕が読了した後の感想です。

こんな人に読んでほしい

〇面白いマンガやラノベを探している人
是非!このブログの記事を参考にしてください!

〇紹介した作品が元々好きだった人
僕の感想を読んで、共感していただけたら嬉しいです。
漫画やラノベの好みが似ていると思いますので、他の記事も参考にしてください。

ネタバレについて

重度のネタバレは避けているつもりですが、内容を説明するためにストーリー序盤~中盤のネタバレが含まれる可能性があります。

また以下の場合には、冒頭部分にネタバレがある事を記載させて頂きます。

・序盤~中盤に大きな山場があり、それについて記事で言及している場合
・中盤以降に作品の雰囲気が大きく変わり、それについて記事内で言及している場合

ネタバレについて気になる方は、以下の内容にご注意ください。

〇「軽度のネタバレは気にしないし、どんな作品か知ってから読みたい」という人へ
そのまま記事をお読みください。
ネタバレ注意の記事に関しては自己判断でお読みください。

〇「読む前には少しもネタバレして欲しくない」という人へ
記事の冒頭部分だけをお読みください。
冒頭部分だけでも概要は掴めると思います。

特定のシーン・キャラクターの解説記事

「ワンピース」とか「鬼滅の刃」とか、誰でも知ってるレベルの有名作ってありますよね。

そういった有名作も勿論大好きで、記事を作りたいと思ってるんですが、
有名すぎて「いまさら紹介記事を書くまでも無いかな」とも思ってしまいます。

なのでそういった作品に対しては番外編として、「特定のシーン、もしくはキャラクターについて深堀した解説記事」を書いていく予定です。

記事構成

その時々によって変えます。

こんな人に読んでほしい

〇同じ作品。シーン。キャラクターが好きな人。
記事内容に共感頂けたら、コメント頂けると嬉しいです。

ネタバレについて

その作品について、ある程度知っている読者を想定して記事を書いています。

知識の無い方にも分かるような書き方を心がけていますが、ネタバレが気になる方は読まない方が良いかもしれません。

最後に

長々と書きましたが、一言でまとめると

「ネタバレが嫌な人は気を付けて読んでね」

ってことです。

それ以外はあまり難しく考えずに、気軽に読んでください。

タイトルとURLをコピーしました