【漫画】「恋愛怪談サヨコさん」感想【弱ネタバレ含む】

サヨコさん,記事内で説明している作品 漫画
出典:版元ドットコム
スポンサーリンク

こんにちは!
漫画大好きサラリーマンのヘーボンです!

みなさんお化けって信じますか?

現実に居るかどうかはさておき、お化けを題材にした漫画って沢山ありますよね。
有名なところで例を上げると「地獄先生ぬ~べ~」とか「ゲゲゲの鬼太郎」とかでしょうか。

ガチで怖い作品もあれば、中にはちょっとコミカルなものもありますよね。

意外に思う人も居るかもしれませんが、「ホラーとギャグは紙一重」なんて言う人も居るくらい、お化けと笑いって相性が良いんです。

今回紹介する漫画は、そんなちょっと笑ってしまう怪談漫画です!

↓その作品がこちら↓

「恋愛怪談サヨコさん」

「恋愛話なの?怪談なの?どっちだよ」という声が聞こえてきそうですね。

答えは両方です。

霊感体質のせいで孤独に生きてきた主人公サヨコさんが、男性に恋をして何とかお近づきになろうとする話です。

初恋に舞い上がるサヨコさんがどんどん暴走していって、笑い事じゃないのに笑ってしまいます!

ちょっと他では見られない独特なノリで話が進み、いつの間にか惹き込まれてしまいますよ。

「恋愛怪談サヨコさん」あらすじ

サヨコさんは幼いころから強い霊感を持った少女でした。
普通の人間であれば、幽霊がそばに居るだけで体調に不調を起こす霊障がありますが、霊に耐性のあるサヨコさんは、いくら幽霊の傍にいても平気です。

しかし霊を成仏させるような能力はありませんでした。

心優しいサヨコさんには土地に縛られる可哀そうな地縛霊を放っておくことが出来ずに「自分に憑依させる」ことで、その土地から解放してあげていました。

出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第4巻

そんなことを繰り返していくうちに、いつしかサヨコさんは百鬼夜行のように大量の霊を連れ歩くようになります。

出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第2巻

その大量の霊の影響で、そばに居るだけで他人に霊障を起こすようになってしまったサヨコさん。

それでも霊たちを見捨てずに、友人や家族と距離をとり、孤独に暮らしていました。(幽霊はたくさんいるけど)

そんな時、サヨコさんは運命的な出会いを果たします!

出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第1巻

サヨコさんと衝撃的な出会いを果たした稲葉君は、なぜか霊障の影響を受けず、サヨコさんに普通に接してくれました。

そして、久しぶりに(生きた)人間と触れ合ったサヨコさんは、その場で恋に落ちてしまうのです。

出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第1巻

「稲葉君ともっとお近づきになりたい」

そう思ったサヨコさんはさっそく稲葉君の隣の部屋に引越し、彼へのストーカー行為恋のアタックを開始するのでした。

主な登場人物

カシマサヨコ

出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第1巻

常に大量の霊を連れているオカルト少女。

その霊たちの影響で、そばに居るだけで倒れてしまうほどの霊障を周囲の人に与えてしまうため、生きた人間とは距離を取って生きてきました。

やや浮世離れしていますが、自己犠牲タイプの心優しい女の子です。

しかし稲葉君が絡むと途端に自制が効かなくなるようで、幽体離脱して稲葉君の部屋を覗いたりパンツを盗んだり稲葉君を虐めた人を祟ったりとかなり極端な行動をとります。

「人付き合いに慣れてない人が急に恋をするとこうなるんだな」って感じの女の子です。

稲葉 田(いなば でん)

出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第1巻

サヨコさんが出会った何故か霊障の影響を受けない青年。

霊感は全くないため、サヨコさんの傍にいる霊たちのことも見えていません。

オカルトの話ばかりするサヨコさんには正直ドン引きしていますが、とりあえず話を合わせてあげる心優しい男の子です。

出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第1巻

また苦学生の上に、バイト先を9回連続で(理不尽に)クビになるなどかなりの不幸体質で、節約のために敢えて部屋の電気を止めてるなど、涙ぐましい生活を送っています。

幽霊のみなさん

出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第1巻

サヨコさんに憑いている幽霊たち。

元は地縛霊でしたが、サヨコさんに憑依させてもらうことで、土地の呪縛から解放されました。

一人一人に個性があり、それぞれの特徴を生かした形でサヨコさんをサポートします。

サヨコさんの行き過ぎた行動を止めることもありますが、基本的にサヨコさんには甘いところがあり、友情とも家族愛ともいえる愛情を持っているようです。

サヨコさんのメンタルの影響をモロに受けるので、サヨコさんが精神を病むと狂暴化することも…?

「恋愛怪談サヨコさん」感想

恋に不器用なサヨコさんの、暴走ぶりが面白い!

本人は至って真面目に恋愛しているつもりなのですが、行動が完全にストーカーのそれです。笑

霊たちに稲葉君の個人情報を調べて貰ったり、幽体離脱して部屋を覗きに行ったり、「せっかくの霊能力をそんなことに使うな!」とツッコミたくなってしまいます。笑

出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第1巻

また稲葉君は気の優しい性格のせいか、周囲にバカにされたり、騙されそうになることが多いのですが、その際のサヨコさんのブチギレっぷりがめちゃくちゃ痛快で笑えます!

出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第2巻
出典:恋愛怪談サヨコさん コミックス第2巻

まとめると

・ホラーの皮をかぶったラブコメ
・一見大人しそうなサヨコさんの暴走ぶりが面白い!
・幽霊相手に恋の相談しているサヨコさんの姿がシュール
・霊能力の無駄遣い

不思議なノリの、笑えるホラー漫画です!


コメント

タイトルとURLをコピーしました