奇行種キモイ走り方ランキングベスト10!【進撃の巨人】(GIF動画あり)

ランキング
出典:進撃の巨人 TVアニメ 51話 ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
スポンサーリンク

こんにちは!
アニメ大好きサラリーマンのヘーボンです!

「進撃の巨人」

言わずと知れた人気アニメですよね!
作中で登場する巨人は、全裸のおっさんのような人の不快感を煽るルックスをしているのですが、そこもまた人を惹きつける魅力の一つと言われています。

特に奇行種と呼ばれる巨人たちは個性的な走り方をするものが多く、ファンたちの間で幾度となく話題となってきました。

今回はそんな奇行種のキモイ走り方をランキング形式で紹介していきたいと思います。

※作中で奇行種であると明言されていない巨人も、走り方がキモければランキング入りさせているのでご了承ください。

(走り方ランキングの前に・・・)奇行種とは

進撃の巨人に登場する巨人は基本的に知性を持たず、「近くにいる人間を追いかけて捕食する」などの習性に従って行動します。

しかし時折例外的な挙動をする者がおり、それらを総称して奇行種と呼んでいます。
(知性を持った巨人というのも存在しますが、ここでは割愛します)

またストーリーがある程度進んだ段階で、エルディア人という人種が薬を投与されることで巨人に変身することが発覚しました。

そして変身前のエルディア人が変身前に強い感情を抱いていた場合には、それが巨人になった後の行動に現れ奇行種となる…という説があります。

なのでここで紹介する巨人たちについては、生前どんな人間だったのかも加えて考察していきたいと思います。

奇行種キモイ走り方ランキング

10位 にゃんにゃん巨人

出典:進撃の巨人 TVアニメ 51話
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

10位にランクインしたのが、画像左のにゃんにゃん巨人

シガンシナの決戦で、ジーグが配下としていた巨人です。

おっさんズラの巨人が両手を猫の手のように丸めて走ってくる姿は中々にキモイです!

どう見ても走り辛そうですが、右のガチフォームで走ってる巨人と全く同じ速度なのが地味に凄い。

きっと生前はネコちゃん大好きおじさんだったのでしょう。

9位 心眼巨人

出典:進撃の巨人 TVアニメ 28話
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

9位にランクインしたのは、腕をぐるぐると回しながら追いかけてくるこちらの巨人。

ラカゴ村出身と思われる巨人で、駐屯兵団と戦闘になり、最後はリコ姐さんに打ち取られました。

「いうほどキモイか?」と思うかもしれませんが、よく見ると目を瞑っているんです。
見えないはずなのに正確に兵士の後を追いかける姿には、得体のしれない恐怖を感じます…。

きっと生前は心眼使いだったに違いありません!

8位 両手ブンブン巨人

出典:進撃の巨人 TVアニメ 73話
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

8位にランクインしたのは、画像右端の両手ブンブン巨人

巨大樹の森でジークに巨人にされてしまった調査兵の一人です。

左端の巨人の電車ごっこみたいな走り方も面白いですが、背筋を伸ばしたまま両腕を同じ方向に振るという「絶対転ぶだろ」と言いたくなる走り方が見ていて不安にされられたので、こちらをランクインさせました。

それにしてもこの巨人、他の巨人と比べて身体めっちゃ引き締まってますよね。
走り方もどことなく野性的ですし、生前は一際トレーニングに励んでいたワイルドな兵士だったことでしょう。

7位 陽気ないたずらっ子巨人

出典:進撃の巨人 TVアニメ 47話
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

7位にランクインしたのが、画像右側のいたずらっ子巨人

クリスタ達が先輩調査兵と共に古城跡で戦った巨人の一匹で、ラカゴ村出身と思われます。

両手を広げて陽気に笑いながら走り、なぜか仲間の巨人を突き飛ばし耳を千切って大喜び

ジークから調査兵たちを攻撃するように命令されているはずなのに、なにやってんでしょう。

多分生前も、他人に迷惑をかけるタイプのいたずらっ子だったのでしょう。

5位&6位 見下し過ぎて見上げる巨人&腰の低い巨人

出典:進撃の巨人 TVアニメ 51話
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

5位と6位は同時に登場したのでまとめて紹介します。

5位にランクインしたのは画面左端の見下し過ぎて見上げる巨人

シガンシナの決戦でジークが配下にしていた巨人です。

どこかの海賊女帝よろしく上を向き、両手をピストルのような形にしながら走っています

おそらく生前は自信過剰なガンマンだったと推測します。

6位にランクインしたのは画面右端の腰の低い巨人

見下し過ぎて見上げる巨人とは対照的にかなり前傾姿勢で、しかも腕をブンブン振りながら走るので今にも転びそうです。

きっと生前は腰の低い男だったのでしょうね。

4位 ルンルン巨人

出典:進撃の巨人 TVアニメ 6話
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

4位にランクインしたのは、ルンルン巨人

トロスト区が襲撃を受けた際に、避難中の住民たちの前に現れ、最後はミカサによって倒されました。

突然おねえ走りで現れ、笑顔を張り付けて頭を振りながら走る様は恐怖そのもの。

今にも「ルンルン♪」と言い出しそうです。

生前は…陽気なおっちゃんだったんでしょう…としか言えません。

3位 自分大好き巨人

出典:進撃の巨人 TVアニメ 22話
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

3位にランクインしたのは、自分大好き巨人

巨大樹の森で女型との戦闘の後、調査兵団を追いかけてきた巨人の一匹です。

自分を抱きしめながら体をクネクネさせる走り方は率直にキモイです!

きっと生前は自分大好きなナルシストさんだったに違いありません。

2位 ハイハイ巨人

出典:進撃の巨人 TVアニメ 17話
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

2位にランクインしたのは、ハイハイ巨人

初めての壁外調査でサシャが出くわした巨人で、調査兵の誘導で木に激突し行動不能になりました。

デカい図体のおっさん顔がハイハイしながら迫ってくるのは恐怖の一言。

この顔で赤ん坊だったとは考えにくいので、生前は童心を忘れないナイスガイだったのだと思います。

1位 ジャンピングナルト走り巨人

出典:進撃の巨人 TVアニメ 28話
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

堂々たる1位に輝いたのは、ジャンピングナルト走り巨人

ミケ達調査兵団と遭遇した巨人で、ラカゴ村出身と思われます。

普通に歩いていたと思ったら突然軽快に回転ジャンプを決め、その後は両手を広げたナルト走りで猛然と迫ってきます。(両手を広げる走り方は、世代によってアラレちゃん走りとか禰豆子走りとか呼ぶらしいです)

その緩急を付けた動きは正にキング オブ キモ走り

生前は忍びの者だったのかもしれません。

最後に

という訳で、キモイ走り方ベスト10いかがだったでしょうか?

ここで紹介した以外にも、手を挙げて存在を主張する巨人競歩のような走り方の巨人なども居たので探してみると面白いかもしれません。

あなたはどの巨人が一番キモイと思いますか?

↓進撃の巨人を読むなら↓

ebookjapanで読む

hontoで読む

スキマで読む

↓アニメを見るなら↓

U-NEXT

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました